19歳が最大の弱点を改善するか アーセナルにやって来る“NEXTヴァラン”

アーセナルのサリバ photo/Getty Images

ガナーズの守備を変えられるか

若き逸材DFが加わることによって、来季から長年課題とされてきたアーセナルの守備は改善されるのか。ファンが気になるトピックの一つとして、これは最上位に位置すると言ってもいいだろう。2019-20シーズンにここまで「41」もの失点を喫しているガナーズだけに、来季から合流する19歳DFウィリアム・サリバにかかる期待は大きい。

昨夏アーセナルと契約を交わし、今季は1年間のレンタルという形でサンテティエンヌでのプレイを続けているサリバ。巷ではレアル・マドリードに所属するフランス代表DFラファエル・ヴァランのような選手になれるとの評価も得ており、フランスでも指折りの逸材であることは間違いない。ファンが期待するのも当然だろう。

そんな逸材DFには英『talkSPORT』も期待を寄せているようで、同メディはこの若者に関する特集を組んでいる。その中で、彼らはフランスで19歳DFのプレイを見続けてきた地元記者ジュリアン・ローレンス氏のサリバ評を紹介。やはり、同氏もサリバはいずれヴァランのような選手になれると見ているようだ。

「私は彼の能力を信じているよ。サリバはヴァランのようなタイプの選手だ。彼らには多くの共通点がある。いずれも若くしてフランスで名を揚げた選手で、ヴァランはランス、そしてサリバはサンテティエンヌで着実に成長した。サリバはヴァランのようなキャリアを歩むことができると思っているよ。アーセナルへの移籍というのも素晴らしい選択だと思う。ガナーズにとっては素晴らしいサインになったことだろう」

長い間そのプレイを見続けてきた地元記者からも、“NEXTヴァラン”になれると太鼓判を押されたサリバ。はたして19歳の逸材DFはフランスの先輩と同じように、所属チームの守備を強固なものとすることができるのか。アーセナルがいつまで経っても改善できなかった守備を変えるのは、この若者かもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ