韓国サッカーでスタンドにアダルトグッズ!? マネキン巡って思わぬ騒動

思わぬ騒動を生んだFCソウル(写真は2月のもの) photo/Getty Images

試合より注目集める結果に

ドイツでもブンデスリーガが再開されるなどサッカー界も本格的に動き出しているが、寂しいのは「無観客」でしか試合を開催できないことだ。

当面は各スポーツが無観客で試合を行うことになるはずで、試合を盛り上げていくために試行錯誤することになるだろう。その取り組みの1つとして、韓国のFCソウルがスタンドにマネキンを置くアイディアを披露した。

スタンドがガラガラに見えるよりは、少し人が入っているように見えた方がいいとの考えだろう。ところが、このマネキンが予想外の議論を生むことになってしまった。

なぜかスタンドのマネキンは女性だらけとなっており、アダルトグッズではないかとの疑惑が浮上したのだ。英『GIVE ME SPORT』までこれを取り上げており、光州FCとの試合結果よりもマネキンをどこから持ってきたのかに関心が集まることになってしまった。

『COPA90』も試合途中にもかかわらずスタンドのマネキンについてのツイートをしており、マネキンがソーシャル・ディスタンスを守っているところにまで注目が集まった。




SNS上では「本当にアダルトグッズでないことを望むが、本当なら残念」、「置く前に確認しなかったのか」といったコメントも出ており、試合そのものを盛り上げるはずが余計な方面で盛り上がる結果となってしまった。

FCソウル側はこの騒ぎについて謝罪したということだが、スタンドが女性のマネキンのみというのも不自然だろう。


●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ