ロナウジーニョ氏、逮捕後初めてインタビューに応じる「本当に驚いたんだ」

かつて華麗なテクニックでフットボールファンを魅了したロナウジーニョ氏 photo/Getty Images

合法なものでないとは知らなかったと語る

元ブラジル代表のロナウジーニョ氏は、先月パラグアイで行われたチャリティイベントに参加する際、偽造パスポートを使用した疑いで、兄のロベルト・アシス氏とともに逮捕。フットボールファンに衝撃を与えた。現在は、パラグアイの首都アスンシオンのホテルに軟禁状態で滞在しているが、当初の32日間は刑務所で過ごしていた。

パラグアイの全国チャンネル『ABC COLOR』は、そんなロナウジーニョ氏にインタビューを敢行。ロナウジーニョ氏は逮捕後、初めて口を開いた。

「書類が合法でないことを知って、本当に驚いたんだ。それ以来、僕らは当局に対して事実を明らかにするために、完全に協力している」

「それは大きなショックだった。そんなことになるなんて想像もしなかったんだ。僕はこれまでずっと、最高のプロレベルに到達し、サッカーで人々に喜びを与えることを目指してきた」

ロナウジーニョ氏の弁護士は彼の無罪を維持しており、地元のスポンサーからの贈り物としてパスポートを受け取ったと主張しているようだ。ロナウジーニョ氏はブラジルに戻ることが許されれば、まず母親に会いたいと語った。

「まず最初にしたいのは、COVID-19のパンデミックが始まって以来、困難な日々を過ごしている母さんに大きなキスをすることだ。それから、この状況がもたらした影響を吸収して、信仰と力をもって前進したいと思う」

あくまでも、偽造パスポートだとは知らなかったと主張したロナウジーニョ氏。わざわざ偽のパスポートなど使う必要があったとも思えないが、果たして彼は被害者なのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ