まだ久保建英に銀河系軍団の場所はない さらなる成長へ“ウーデゴー・モード”も

マジョルカの久保 photo/Getty Images

レアルで定位置確保はまだ先

日本代表MF久保建英がレアル・マドリードで定位置を確保する日はいつになるのか。今季はレンタル先のマジョルカで好パフォーマンスを披露しているが、まだ白い巨人でポジション確保するまでの道のりは長い。

スペイン『fichajes』はレアルを率いるジネディーヌ・ジダンがまだ久保を戦力とは見ていないはずと指摘する。クラブはマジョルカで3得点を記録している久保のことをチェックしているはずだが、さすがにレアルの攻撃陣は豪華だ。現状では久保が入る場所はないとの見方だ。

すでにレアルで結果を出しているFWロドリゴ・ゴエス、ヴィニシウス・ジュニオールに加え、レアル・ソシエダにレンタル移籍しているMFマルティン・ウーデゴー、今季怪我で離脱しているFWマルコ・アセンシオの存在も忘れてはならない。

さらにパリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペやドルトムントFWアーリング・ハーランドなど、今後も豪華な補強へ動く可能性は高い。久保のライバルは次々と増えていくはずだ。

スペイン『ElDesmarque』は「ジダンが好むウーデゴー・モードを繰り返す可能性がある」と指摘。ウーデゴーのように2年契約でレンタルへ出し、さらなる成長を促すというプランだ。

スター軍団レアルでレンタル組がポジションを確保するのは難しく、久保もまだまだアピールが不足しているのかもしれない。今季のようにリーガのクラブで出番を確保できるのが理想的だが、レアルは今後どう久保を育てていくのか。今夏の動きにも注目が集まる。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ