本田圭佑が設立の『One Tokyo』 初代監督は“百獣の王”武井壮に決定

『One Tokyo』の初代監督に就任した武井氏 photo/Getty Images

“リアルサカつく”を目指して大きな一歩

ボタフォゴFRに所属する元日本代表MF本田圭佑が、13日に公式Twitterを更新。自身が立ち上げたサッカークラブ『One Tokyo』の監督に、陸上・十種競技の元日本チャンピオンで、現在はタレントとして活躍する武井壮氏が就任することが決まったと発表した。

『One Tokyo』は「東京の中心に世界へインパクトを与えられるサッカークラブを創りたい。そんなサッカークラブをみんなと一緒に創りたい」との想いを胸に、本田が“リアルサカつく”を目指してゼロから設立した。先日、同クラブの公式Twitterがオンラインサロンにて監督選挙を行なっていることを発表して話題となったが、ついに初代監督が決定。「2ちゃんねる」の開設者である西村博之氏や本田(途中辞退)自らが立候補する中、“百獣の王”が見事選ばれた。

武井氏は自身の公式Twitterを通じて「本田圭佑選手の作ったサッカーチームOneTokyoFCの初代監督に選出して頂きました!! サッカー経験者ではありませんが、さまざまな能力を持ったメンバー達のサポートを活かしてチームにエネルギーと新たなビジョン、モチベーションを与えられる監督になりたいです!! みなさんよろしくお願いします!!」と意気込みを語った。

この投稿に対して、本田は「ライセンスのことは知ってる」、「だからルールを変えよう」とのハッシュタグとともに「サッカー経験者じゃないけど、サッカーが好きな人にとっては大きな希望ですよね。これで成功したらJ1のクラブからオファー来たりして」とメッセージを送っている。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ