ブラジルで“本田・レボリューション” サムライが挑む名門復活&東京五輪出場

ボタフォゴに加わった本田 photo/Getty Images

英紙が注目するWin-Winの関係

今冬にブラジルのボタフォゴ入りを決めた本田圭佑は、現地で信じられないほどの大歓迎を受けた。空港には2000人近くが集まっての大合唱、そして入団セレモニーにも1万人以上が集まった。すでにA代表を離れてから1年半が経っているにもかかわらず、本田人気は健在だ。

ボタフォゴはブラジルの名門ではあるものの、近年は苦戦気味だ。2014年には2部降格も経験し、昨季も15位に終わった。こんな状況だからこそ、世界的に有名な存在である本田に賭けたいとの思いがあるのかもしれない。

英『The Sun』は「ホンダ・レボリューション」と題し、ボタフォゴのサポーターが本田を信じたがっていると特集。この移籍がクラブと本田の両方にメリットがあると考えているようだ。

「スタジアムの入団セレモニーには1万人以上が集まったが、こんなことはカンボジア代表を指揮し、オランダのフィテッセでもほとんど試合に出場しなかった人物に起こるものではない。本田は良い経歴を持っている。3度のワールドカップに出場し、CSKAモスクワとミランを中心に欧州では100試合以上の経験がある。素晴らしい左足を備えており、まだ33歳だ」

「とはいえ、2017年にイタリアを離れてからの彼のキャリアは奇妙だった。メキシコ、オーストラリア、カンボジアでの仕事に加えて散々だったオランダでの時間だ。それでもボタフォゴのファンは本田を信じたいと考えている」

「本田獲得のメリットはある。世界的な注目を集めることにもなり、本田自身にも今年の東京五輪へのモチベーションがある」

さっそくボタフォゴでは指揮官解任が起こるなど波乱のスタートだが、本田はチームを盛り上げることはできるのか。東京五輪まで残された時間は僅かだが、ブラジルの地からの猛スパートに期待だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ