アーセナル相手の1点のみ “ドログバ化”に期待したいチェルシー若きFWの課題

チェルシーのエイブラハム photo/Getty Images

EURO2020までの課題

イングランド代表の絶対的エースであるトッテナムFWハリー・ケインが負傷した今、2番手ストライカーに注目が集まっている。

明確にイングランドの2番手FWが決まっているわけではないが、期待されているのはチェルシーFWタミー・エイブラハムだ。ケインがEURO2020までにコンディションを整えられなかった場合、エイブラハムが重要な戦力となるのは間違いない。

ただ、英『90min』はエイブラハムにさらなるグレードアップを求めている。昨季チャンピオンシップ(イングランド2部)で戦っていた選手が今季プレミアの舞台で13得点を挙げているのだから、それだけでも十分すぎる成果だ。

しかし、まだビッグクラブ相手の得点が少ない。プレミアトップ6との戦いではアーセナル相手に1点挙げただけとなっており、ビッグゲームでの勝負強さを発揮できていないのは気にかかる。

ノリッジ・シティ、サウサンプトン、クリスタル・パレス、ワトフォードなど格下相手の得点が目立っている状況から、エイブラハムはイングランド代表の最前線にふさわしい選手なのか疑問に感じる部分もある。

同メディアはエリートストライカーになる時と期待しており、FWディディエ・ドログバのような勝負強さが欲しい。次なる目標はビッグゲームでの得点ということになるが、エイブラハムはEUROまでにもう一段階ステップアップできるのか。次は17日のマンチェスター・ユナイテッド戦に期待だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ