“魔法の両足”持つ天才MFにマンC同僚も大興奮 「世界でも3本の指に入る」

圧巻のパフォーマンスを披露する今季のデ・ブライネ photo/Getty Images

ゴール、アシストともに同時期キャリアハイ

現在“世界最高のMF”は誰か。特徴の異なるプレイスタイルの選手が混在するポジションだけに、1人を選ぶのは難しいかもしれない。しかし、それでも多くの人がマンチェスター・シティに所属するベルギー代表MFケビン・デ・ブライネを挙げるのではないだろうか。

これまでもワールドクラスの名手として認知されていたデ・ブライネだが、今季はもう一段階覚醒している。ここまで17試合で記録している6ゴール11アシストは、いずれも同時期比でキャリアハイの数字だ。この爆発を受けて英『BBC』も先日、「今この瞬間こそがデ・ブライネの全盛期なのではないか」と彼のことを絶賛している。

そんな天才MFのもとに称賛の声がまた一つ。チームメイトのブラジル代表GKエデルソン・モラレスが、彼のことを「MFでは世界でも3本の指に入る選手」と評している。

「僕らはみんな、ケビンの持つクオリティを理解している。彼は並外れた選手だよ。左右両足でフィニッシュできるしね。クロスもとても上手だ。キーパスを出すのに必要な素晴らしいビジョンを持っているね。そして、今季は特にチームに多大な貢献を果たしているように思う。彼がこのレベルを維持できることを願っているよ。僕はケビンがMFとして世界でも3本の指に入る選手だと思っているんだ。今季だけでなく、継続してとても高いレベルでプレイしているからね。TOP3に入るのは当然のことさ」

エデルソンがこのように語ったことを英『Manchester Evening News』が伝えている。昨季こそ怪我でピッチから離れている時間が長かっったが、試合に出れば圧倒的なパフォーマンスを披露するデ・ブライネに対して同僚からの信頼は絶大なようだ。

チームはなかなか波に乗り切れないものの、個人としてはキャリア最高の時間を過ごすデ・ブライネ。はたして今季の彼はどこまでそのゴール、アシスト数を伸ばしてくるか。天才MFは今後も“魔法の両足”でエティハド・スタジアムに詰めかけたファンを魅了してくれることだろう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ