セリエA後半戦はラツィオが“台風の目”に!?「魔法のような状態」

今季初タイトルを獲得したラツィオ photo/Getty Images

伊スーパー杯でユーヴェを撃破

セリエAの後半戦はラツィオが“台風の目”になるかもしれない。同クラブがイタリアで絶好調だ。

22日、セリエA第17節が行われている裏で、イタリアの今季初タイトルがかかったスーペルコッパ・イタリアーナが開催され、ユヴェントスとラツィオが激突。イタリアの絶対王者を相手に3点を奪ったラツィオが3-1で勝利を収め、2年ぶりに同タイトルを手にした。

今季序盤戦は思うように勝ち点を積み上げることができず、苦しい戦いが続いていたラツィオだが、9月末から徐々に復調し、10月末には完全復活。セリエA第9節から現在8連勝中で、首位のユヴェントスと2位のインテルを勝ち点差「6」(暫定)まで縮め猛追している。その勢いは止まるところを知らず、今回のスーペルコッパ・イタリアーナ(イタリア・スーパーカップ)でも発揮されており、第15節に続いてユヴェントスを3-1で立て続けに撃破する偉業を成し遂げたのだ。

伊『sky sport』によると、ユヴェントスの指揮官を務めるマウリツィオ・サッリ監督も試合後の記者会見で、ラツィオについて「彼らは現在、魔法のような状態に入っているね。すべてが順調に進んでおり、2、3ヶ月で物事が変わる可能性がある。もし彼らがこの状態を続けることができれば、ほとんどのチームが彼らを相手に何もできないんじゃないかな」と述べているほどだ。

はたして、ラツィオの快進撃はどこまで続くのか。イタリアはウィンターブレイクに突入するが、中断期間後もこの調子を維持できるのかに注目が集まる。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ