J2のビューティフルショットに世界が沸いた “3つのゴール”が大きな話題に[映像アリ]

横浜FCの中村俊輔 photo/Getty Images

レジェンドのビューティフルゴールにも注目集まる

今節も世界各国で激しいバトルが繰り広げられたが、今週世界から大きな注目を集めたのはJ2だ。

英『Planet Football』は今週起きた15の注目ポイントと題した特集を組んでいるが、その中にはバイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキが得点を奪い続けていることや、リヴァプールDFトレント・アレクサンダー・アーノルドがケビン・デ・ブライネをも上回る37本のキーパスを記録していることなど、世界の名手が記録した数々の偉業がリストアップされている。

そんな中、J2で起こった2つの出来事も一緒に取り上げられている。1つはモンテディオ山形が愛媛FC相手に見せた自陣からのロングシュート2発だ。中村駿、坂元達裕の2人が90秒の間に2発もロングシュートを沈め、これが世界から大きな注目を集めることになった。自陣からのロングシュートはそうそうお目にかかれないものであり、それが1試合中に2度も起きたのは衝撃的だ。

そしてもう1つ。横浜FC所属のMF中村俊輔が見せた豪快ミドルシュートだ。世界的な知名度を誇る日本のレフティーは、41歳の今も変わらぬ注目を集める。東京ヴェルディ相手に決めた左足のミドルシュートは相変わらずの威力と精度で、今でも魔法の左足はワールドクラスだ。

J1ではなくJ2に注目が集まるのも珍しいケースと言えるが、今週はJ2で起きたミラクルショットの数々が世界で取り上げられることになった。








●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ