[ラブすぽ]久保竜彦05:トルシエが驚愕した男

元サッカー日本代表 久保竜彦さんがすべてを語る! 第5回

高木琢也さんの後継者としてサンフレッチェ広島で将来を嘱望されていた久保竜彦。

1998年シーズンでリーグ得点『12』を記録してから4年連続で2ケタ得点を記録していた。

その当時の日本代表監督はフィリップ・トルシエ。

トルシエ監督の初陣から代表初選出を果たし、日本代表のストライカーへと成長していく。

そんなトルシエ監督が久保竜彦を称してつけた名称とは!?




記事提供:ラブすぽ
●スポーツで日本の幸福度向上! スポーツの持つ可能性をすべての人に……
https://love-spo.com/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:インタビュー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ