[移籍]コパ・アメリカMVPのブラジル代表主将が母国復帰 愛するクラブで旅は続く

サンパウロ移籍が発表されたD・アウベス photo/Getty Images

クラブ会長も加入に興奮

サンパウロは現地時間1日、ブラジル代表DFダニエウ・アウベスの獲得を発表した。なお、契約期間は2022年12月までとなっている。

現在36歳のアウベスは2001年に母国ブラジルのECバイーアでプロキャリアをスタートさせると、翌夏にセビージャへと移籍。5シーズン在籍した後、活躍が認められ2008-09シーズンにバルセロナへ加入した。その後のユヴェントスや昨季までプレイしたPSGでもチームをリーグ優勝に導いた彼は「世界で最もタイトルを獲得している選手」として知られており、これまでのキャリア通算獲得タイトル数は40個と驚異的な数字に達している。今夏はPSGとの契約が満了を迎え、フリーの状態となっていた。

コパ・アメリカ優勝を果たしたブラジル代表をキャプテンとして牽引した男の加入には、サンパウロのカルロス・アウグスト・バロス会長も興奮を隠しきれない。「ダニエウ・アウベスの獲得は、サンパウロの経営陣が望んでいたものを具現化したもの。彼は世界でも指折りのプレイヤーの1人であり、その計り知れないプロ意識や猛烈な決意、勝利への執念は誰もが知るところだ。ある日、私は彼に『君は将来、サンパウロの心臓としてプレイすることになるだろう』と言った。今日、その約束が果たされたことをとても嬉しく、そして誇りに思うよ」とのコメントを発表し、ベテランDFを迎えることの喜びをあらわにしている。

以前からサンパウロのファンであることを公表していたアウベス。はたして、彼は母国の愛するクラブでどれほどの活躍を見せてくれるのか。コパ・アメリカでは年齢を感じさせないハイパフォーマンスを披露し、大会MVPにも選ばれた。36歳の旅はまだ終わらない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)、最新号を無料で公開中!

日本初の電子サッカーマガジンtheWORLD(ザ・ワールド)。最新号は、本誌初のJリーグ特集! 名古屋グランパスの風間監督、大分トリニータの片野坂監督の独占ロングインタビューも奪取しました!!

こちらから無料でお読みいただけます
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=358/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ