ミラン、今夏にチームを整理へ “9名の放出候補”に主力たちの名も

ドンナルンマも今夏の放出候補に photo/Getty Images

ドンナルンマも放出の可能性

ACミランは今夏の移籍市場で、所属選手を大量に放出することとなるかもしれない。

近年の低迷から復活を目指すミラン。2013-14シーズン以来6シーズンぶりのチャンピオンズリーグ出場へ向けて今季に臨むも、最終的に5位でフィニッシュした。一時が3位まで順位を押し上げる場面も見られたが、今季も欧州最高峰のコンペティション行きのチケットを獲得することができなかったのだ。この結果を受けて、クラブのスポーツ・ディレクターを務めていたレオナルド氏が辞任し、指揮を執っていたジェンナーロ・ガットゥーゾ監督との契約も解消。新シーズンへ向けて体制を一新することとなった。

来季へ向けて誰が新指揮官に就任するのか、どんな補強を行うのかに注目が集まっているが、昨年に続いて今年もFFP(ファイナンシャル・フェアプレイ)の問題を抱えていることもあり、ミランはまず現状のチームを整理しようとしているようだ。伊『Corriere dello Sport』などによると、ミランのCEOを務めるイヴァン・ガジディス氏が今夏にコストの削減を行おうとしているという。

今季限りで契約が満了を迎えるDFイグナツィオ・アバーテ、DFクリスティアン・サパタ、MFホセ・マウリ、MFリッカルド・モントリーボ、MFアンドレア・ベルトラッチの5選手は、放出がほぼ決定的に。そして、今季主力として活躍するもパフォーマンスに波があったMFハカン・チャルハノール、昨夏に加入するも思うような結果を残すことができなかったMFディエゴ・ラクサールとMFサム・カスティジェホの3選手も売却する方向で動いている。さらに、資金調達に緊急性が生じた場合は、GKジャンルイジ・ドンナルンマも放出候補となる模様だ。今夏のミランの動向に目がはなせない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ