2連覇中の王者チリは経験豊富な曲者揃い 日本とコパ・アメリカ初戦で激突

チームの主力として活躍が期待されるサンチェス(左)とビダル(右)photo/Getty Images

登録メンバー23名を発表

チリサッカー連盟は26日、開幕まで1ヶ月を切ったコパ・アメリカへ臨む同国代表の登録メンバーを発表した。大会3連覇を目指して、国内外のクラブから23名の選手たちを招集している。

現在2連覇中の王者チリは、バルセロナでプレイするMFアルトゥーロ・ビダルやマンチェスター・ユナイテッドでプレイするFWアレクシス・サンチェスなど、これまでチームを牽引してきた主力たちが順当に選出。他にも、通算100キャップを超えるDFゴンサロ・ハラ、右サイドなら様々なポジションをこなせるFWホセ・ペドロ・フエンサリダなど、経験豊富な選手たちが名を連ねており、30歳オーバーが11人もメンバー入りを果たしている。

そんな曲者揃いのチリ代表と同じグループCで、初戦で相見える日本代表(日本時間6月18日 8:00キックオフ)が、どれだけやれるか見ものだ。なお、チリ代表は第2戦でエクアドル代表(22日)、第3戦でウルグアイ代表(25日)と対戦予定となっている。

発表されたメンバーは以下の通り

[GK]
ブライアン・コルテス(コロコロ)
イェルコ・ウルラ(ウアチパト)
ガブリエル・アリアス(ラシン)

[DF]
オスカル・オパソ(コロコロ)
ガリー・メデル(ベシクタシュ)
ギジェルモ・マリパン(アラベス)
ジャン・ボーセジュール(ウニベルシダ・デ・チレ)
イゴール・リチノフスキー(クルス・アスル)
マウリシオ・イスラ(フェネルバフチェ)
パウロ・ディアス(アル・アハリ)
ゴンサロ・ハラ(エストゥディアンテス)

[MF]
パブロ・エルナンデス(インデペンディエンテ)
エリック・プルガル(ボローニャ)
エステバン・パベス(コロコロ)
アルトゥーロ・ビダル(バルセロナ)
チャルレス・アランギス(レヴァークーゼン)
ディエゴ・バルデス(サントス・ラグナ)

[FW]
アレクシス・サンチェス(マンチェスター・ユナイテッド)
ジュニオール・フェルナンデス(アランヤスポル)
エドゥアルド・バルガス(ティグレス)
ニコラス・カスティージョ(クラブ・アメリカ)
ホセ・ペドロ・フエンサリダ(ウニベルシダ・カトリカ)
アンジェロ・サガル(パチューカ)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ