これが名将ペップの凄さ!? 史上初の国内3冠達成も「まだまだ改善しなければ」

マンCを3冠へ導いた名将ペップ photo/Getty Images

喜びも口にしているが、さらなる成長を

マンチェスター・シティは18日、FAカップの決勝でワトフォードと対戦した。26分に決めたダビド・シルバの先制ゴールを皮切りに、90分間通して計6発の圧巻のゴールラッシュを披露。守っては相手の攻撃を最後まできっちり押さえ込み、マンCが6-0でワトフォードを撃破し、2010-11シーズン以来8シーズンぶりの優勝を成し遂げた。また、マンCはリーグカップ優勝とプレミアリーグ制覇に続いて、今季3つ目のタイトルをゲット。イングランド史上初となる国内3冠を達成している。

試合後、マンCの指揮官を務めるジョゼップ・グアルディオラ監督が英『sky sports』のインタビューに応じ、「これは、監督キャリアの中で最高のシーズンの一つだ。私はベストとは言わないが、間違いなくベストの一つには入るだろう。10ヶ月間、全ての大会でプレイし、(3冠を達成した)初めてのチームになった。10ヶ月にわたって、幾つものことを継続してこれたことを意味するんだ」とコメント。さらに「私はチャンピオンズリーグを愛している。ただ、これは(3冠)はチャンピオンズリーグを獲得するより難しいことだ」と話した。

ただ、グアルディオラ監督は英『BBC』で「まだまだ改善しなければならない点はある。いつだって改善は必要だ」とも述べており、さらなる成長を誓っている。今季、イングランドでは無敵の強さを誇ったが、獲得できるタイトルで唯一取り逃したのがチャンピオンズリーグだ。マンCは来季こそ悲願のビッグイヤーを掲げることができるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ