イニエスタも感謝の言葉 シャビ引退にバルサの盟友たちが胸熱メッセージ

2015年スペイン国王杯優勝の際には2人でカップを掲げた photo/Getty Images

ともにバルサの中盤を支配した2人から

2015年までバルセロナで活躍し、現在カタールのアル・サッドに所属するMFシャビ・エルナンデスが引退を表明した。このニュースをうけて、かつてともに戦った盟友たちがメッセージを送っている。

「最高のパートナー。同じ時間を過ごし、共に成長し、最高の瞬間を味わえたことは光栄だよ。サッカー界におけるすべてを教えてくれたプロフェッショナルの鑑に感謝している。新たなステージでも幸運がありますように、シャビ!」

ヴィッセル神戸に所属するMFアンドレス・イニエスタは自身のTwitterを更新し、このようにエールを送った。さらにこの2人と絶対的な中盤トリオを結成したMFセルヒオ・ブスケッツもTwitterでシャビの引退に触れている。

「あなたのそばに何年もいられたことは光栄だ。感謝の言葉しかないよ。トップチームに上がった最初の日、特別な感情があったんだ。本当にありがとう。あなたから学んだすべて、そして仲間として楽しんだことは特別だと感じている。あなたは歴史上最高のサッカー選手の1人で憧れの人、パートナー、キャプテン、そして友達だ」

最強を誇ったバルセロナの中盤で鉄板のチョイスとなっていたこの3人。現在クラブに残っているのはブスケッツのみだが、彼らの絆は今でも強固なようだ。シャビは引退を表明するとともに指導者への転身願望を明かしている。もしかすると、いつかブスケッツやイニエスタを指揮するシャビの姿を見られる日がやってくるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ