なぜそのボールを見送った? ポルトガルリーグの“月間最優秀GK”が失態[映像アリ]

信じられないミスを犯したブラホディモス photo/Getty Images

ボールはゴール方向に向かっていたが......

ベンフィカに所属する24歳のGKオディッシーズ・ブラホディモス(ギリシャ代表)が、直近のリーグ戦で信じられないミスを犯した。

同選手は現地時間11日に行われたプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)第25節のベレネンセス戦にフル出場。ベンフィカが2-0とリードして迎えた67分すぎ、ベレネンセスが敵陣左サイドで直接フリーキックのチャンスを得ると、MFディオゴ・ビアナがクロスを上げ、ボールはベンフィカのゴール前へ。同選手のクロスはゴールの枠内へ飛んでいたが、このボールをブラホディモスがなぜか見送ってしまい、そのままゴールインとなった。

80分にも失点を喫したベンフィカは、最終スコア2-2で勝利を逃す形に。独『sport1』が「大失敗! 元シュツットガルトGKによる奇妙なボール処理」と報じたほか、英『SPORT BIBLE』も動画つきで前述のシーンを伝えるなど、ブラホディモスのミスが各国メディアで話題となっている。

シュツットガルトやパナシナイコスでのプレイを経て、昨夏にベンフィカに加わったブラホディモス。プリメイラ・リーガの月間最優秀GKに選ばれたばかりの同選手だが(2月分、同リーグ公式Twitterアカウントが発表)、名誉挽回の機会はおとずれるだろうか。


参照元:youtube(当該場面は2分35秒~)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ