ローマに現れた19歳の超新星 ポルト戦2発でCLの歴史に名を刻む 

ポルト戦で2ゴールを挙げ、チームを勝利へと導いたザニオーロ photo/Getty Images

イタリア人最年少記録を樹立

近年、欧州サッカーは若手の台頭が著しい。ローマの超新星が偉業を成し遂げた。

12日に行われたチャンピオンズリーグ・ラウンド16の1stレグで、ポルトをホームへ迎え入れたローマ。この一戦でスターティングメンバーに名を連ねた19歳のMFニコロ・ザニオーロが、チームを勝利へと導く。スコアレスで迎えた70分に先制点を奪い、CL初ゴールを記録すると、直後の76分にはポストに当たったこぼれ球を押し込み、10代ながら欧州最高峰のコンペティションで2ゴールを挙げる活躍を見せたのだ。なお、その後ローマは1点返されるも何とか逃げ切り、2-1でポルトを撃破。2年連続のベスト8進出に前進している。

データサイト『opta』によると、ザニオーロはポルト戦の2ゴールで、CLの1試合で複数得点を挙げた選手のイタリア人最年少記録を樹立したとのこと(19歳225日)。試合後、伊『sky SPORT』のインタビューで「信じられない夜だ。言葉では言い表せないよ。こんなことになるなんて、予想もしていなかったからね。クルヴァ・スッドでゴールを祝福できるなんて特別な感じだ。もっと多くのゴールを決めたいね」と喜びを語っている。

さらに、3月6日にアウェイで行われる2ndレグへの意気込みも「僕たちはポルトにほとんど何もやらせなかった。2ndレグでも同じようにやる必要がある」と明かしたザニオーロ。次戦も好パフォーマンスを披露し、ローマを次のステージへ導くことができるのか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ