ルーニー、“1試合限定”でイングランド代表復帰へ

米国のD.C.ユナイテッドに在籍中のルーニー photo/Getty Images

事実上の代表引退試合に

イングランドサッカー協会は4日、今月15日に行われる国際親善試合のアメリカ代表戦に、FWウェイン・ルーニー(現D.C.ユナイテッド)を1試合限定で招集することを発表した。

ルーニーは同協会の公式ホームページを通じ、同代表を率いるガレス・サウスゲイト監督や同協会への感謝の言葉を口にしている。

「本当に名誉なことだと思うし、イングランド代表選手として再びウェンブリー・スタジアムに立てることに興奮しているよ。サウスゲイト監督とイングランドサッカー協会には感謝したい。イングランドでプレイすることは、僕のキャリアの中で最も大きな誇りだった。(代表選手として)120試合目、そして最後の出場。僕にとって特別なものになるだろう。アメリカ代表相手の試合はそれに相応しいし、お互いのファンが試合を楽しんでくれることを願っているよ」

昨年8月にイングランド代表からの引退を表明したルーニー。これまで代表選手として119試合に出場し、53ゴールを挙げている同選手だが、自身の代表引退に華を添えるゴールを決めることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ