運命決める敵地ナポリへ! チアゴ・シウバ「敗れればグループ突破は終わり」

PSGのチアゴ・シウバ photo/Getty Images

CL優勝掲げるPSGがグループステージで消える?

パリ・サンジェルマンは国内リーグでは12連勝と圧倒的な強さを見せているが、肝心のチャンピオンズリーグでは苦戦気味だ。リヴァプール、ナポリと同居する死の組になったことも関係しているが、ここまで1勝1分1敗でグループ3位となっている。

6日にはグループステージ第4節でナポリとのアウェイゲームに臨むことになるが、パリのDFチアゴ・シウバはこの一戦が決定的なものになる可能性が高いと口にする。仮にここで敗れれば2位ナポリとの勝ち点差は4に開き、リヴァプールがレッドスター・ベオグラードに勝利した場合はリヴァプールとの勝ち点差も5に広がってしまう。これはPSGにとって最悪のシナリオだ。

仏『Le Parisien』によると、チアゴ・シウバはナポリの強さを認めながらも、絶対に勝たなければならないと集中を高めている。

「トップレベルのゲームが控えている。間違いなく勝利が最も重要となるゲームだ。非常に難しいゲームになるだろう。敗れればグループ突破はほとんど終わりだ。集中し、全てを出さないといけない。ナポリのことをすごくリスペクトしているよ。彼らは金曜日にエンポリを5-1で撃破したばかりで、これが彼らのレベルを証明している。と言っても、僕たちなら勝てるけどね」

実力的にリヴァプールはレッドスターを撃破する可能性が高く、ナポリとPSGの直接対決はグループの結果を大きく左右するものとなるだろう。CL制覇を目標に掲げるPSGにとってグループステージ敗退は絶対に許されないが、敵地でナポリを撃破できるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ