スアレスもベンゼマもD・コスタも リーガの点取り屋たちが大苦戦

バレンシアのロドリゴ photo/Getty Images

なかなか得点増えず

リーガ・エスパニョーラの攻撃陣はどうしてしまったのだろうか。トップレベルと言われるアタッカー陣が長時間得点を奪えない状態に陥っている。

スペイン『MARCA』が特集しているが、まずはレアル・マドリードだ。クリスティアーノ・ロナウド退団の影響は確実に表れており、チームは4試合連続無得点に終わるなど大苦戦している。ロナウドの得点力の穴を埋めると期待されたカリム・ベンゼマ、ガレス・ベイルも立ち上がりこそは良かったが、現在ベンゼマは369分間無得点、ベイルは357分間無得点となっている。

バルセロナではリオネル・メッシが相変わらず好調だが、ルイス・スアレスはやや苦戦気味だ。現在は328分間無得点となっており、リーガを代表する点取り屋になかなか当たりが出ない。

アトレティコ・マドリードではFWジエゴ・コスタがまだリーグ戦で得点を決めていない。リーグ戦での無得点時間は581分に達している。アントワーヌ・グリーズマンとジエゴ・コスタの強力2枚看板でロケットスタートを切りたいところだったが、アトレティコは思うように得点を挙げることができていない。

昨季リーグ戦で16得点を決めたバレンシアFWロドリゴもまだ1得点のみで、現在は423分間無得点だ。同じくバレンシアのFWミッチー・バチュアイもケビン・ガメイロも1得点と苦戦している。強豪チームは一線級の点取り屋を抱えているのだが、今季は苦戦している例が多い。彼らはいつ爆発するのだろうか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ