ニューカッスルは複雑か プレミアで爆発する”ジエゴ・コスタ風FW”

フラムのミトロビッチ photo/Getty Images

移籍先で大爆発

ニューカッスルとしては少し複雑な気分だろう。今夏フラムに売却したセルビア代表FWアレクサンドル・ミトロビッチが開幕から大活躍しているのだ。開幕から5得点を挙げており、チェルシーMFエデン・アザールと並んで得点ランク1位だ。

英『BBC』によると、かつてエヴァートンなどで活躍したフィル・ネビルはミトロビッチについて、「彼はジエゴ・コスタではないが、ジエゴ・コスタ系のクオリティを有している」と称えている。190㎝近いサイズを誇るミトロビッチは、相手DFにとって非常に厄介だろう。

ニューカッスルは今夏にサロモン・ロンドンと日本代表の武藤嘉紀を加えたが、まだ2人は何の成果も残していない。開幕6試合を消化した段階でチーム得点数は4となっており、ミトロビッチ1人よりも少ない状態にある。これにサポーターが我慢できるはずはない。

フラムもここまで1勝2分3敗と結果が出ているわけではないが、ミトロビッチが元気なのは大きい。この大型FWが得点数をどこまで伸ばせるのか、ニューカッスルのサポーターも悔しさ混じりに注目していることだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ