あの”ガラスの天才”がCL先発経験0!? 29歳にしてチャンスが

リヴァプールのスタリッジ photo/Getty Images

今季こそ欧州で実力発揮へ

19日にパリ・サンジェルマンとのゲームから今季のチャンピオンズリーグをスタートさせるリヴァプールでは、天才と言われ続ける1人の男に注目が集まる。天才の前に「ガラス」の一言がついてしまうのだが、FWダニエル・スタリッジのことだ。

スタリッジは2013-14シーズンもリヴァプールで大暴れするなど天才ぶりを披露してきたのだが、実はあまりチャンピオンズリーグと縁のないキャリアを過ごしてきた。2014-15シーズンもリヴァプールはチャンピオンズリーグを戦ったが、スタリッジはシーズン序盤戦を負傷で棒に振ってしまったためグループステージに出場できず。チームもグループ3位に終わってヨーロッパリーグに回っており、スタリッジにとっては残念なシーズンとなった。

昨季はチャンピオンズリーグのグループステージで5試合に出場しているが、いずれも途中出場。年明けからはWBAにレンタル移籍していたため、決勝トーナメントは経験していない。スタリッジはリヴァプールの一員としてチャンピオンズリーグに先発出場した経験がないのだ。

ただし今回はチャンスかもしれない。先日のトッテナム戦でロベルト・フィルミーノがヤン・ヴェルトンゲンと接触して目を負傷しており、PSG戦は回避する可能性が指摘されている。英『LIverpool Echo』は2013年1月にリヴァプールの選手になって以降、スタリッジに初のチャンピオンズリーグ先発のチャンスが訪れるかもしれないと取り上げている。

イングランド国内では散々天才と言われてきたが、それを欧州の舞台ではあまり披露できていない。今季こそチャンスが巡ってくるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ