PSGの契約延長断ったラビオは移籍しなければピンチ? 仏紙は干される可能性も指摘

PSGのラビオ photo/Getty Images

仏の若き天才MFの今後はどうなる

開幕節のカーン戦からフル出場し、得点まで挙げる活躍を見せたパリ・サンジェルマンMFアドリエン・ラビオ。その才能を改めてサポーターに示す形となったが、ラビオ本人はPSGでのプレイに満足していないのかもしれない。仏『L'Equipe』によると、ラビオはクラブの契約延長オファーを断ったという。

ラビオには多くのビッグクラブが関心を示しており、それへ向けた動きなのだろうか。同メディアは、PSGのディレクターを務めるアンテロ・エンリケが寛大な男ではないため、契約延長を断った者は干される可能性があると指摘しており、今夏にクラブを離れるか契約延長を呑まない限りはラビオにとって難しいシーズンになるかもしれない。

ラビオはロシアワールドカップのフランス代表メンバーから漏れ、その苛立ちからか補欠候補のリストに入ることを拒否した一件からイメージがやや悪くなっている。今後のPSGとの関係も気になるところだが、世界が注目する若き天才MFは今夏動くのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ