モウリーニョにポルトガル代表監督就任案!? マンUで結果出ない場合は実現の可能性も

マンUを指揮するモウリーニョ photo/Getty Images

ポルトガル側はマンUの状況を注視

マンチェスター・ユナイテッドでの3シーズン目を迎えるジョゼ・モウリーニョだが、ここまで順調にチームが強化できているとは言い難い。今夏は補強が遅れているとモウリーニョも不満を漏らしており、プレシーズンの結果も抜群というわけではない。すでにモウリーニョの後任にジネディーヌ・ジダンがリストアップされているといった情報まで出ている。

英『Daily Mirror』は、そのモウリーニョをポルトガルサッカー協会が注視していると報じている。モウリーニョはまだ代表チームを指揮した経験がないが、これまでもポルトガル代表監督就任案は何度か挙がってきた。モウリーニョがポルトガル史上屈指の名将なのは間違いなく、指揮官に就任する場合文句を言うポルトガルのサッカーファンはいないだろう。

近年のポルトガルはフェルナンド・サントスの下で結果を出しており、EURO2016では苦しみながらも優勝。ロシアワールドカップではベスト16敗退だったが、失望に終わった2014ブラジルワールドカップから考えると大きく進歩している。

モウリーニョが代表チームを指揮する姿も見てみたいが、モウリーニョはマンUを離れるならどこへ向かうのか。代表監督就任案もなかなかに興味深いものだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ