[村上アシシ FROM RUSSIA #1]いざコロンビア戦、サランスクへ!

photo/村上アシシ

“世紀の祭典”がついに開幕

世界中で180のスタジアムに行ったことがあるが、試合観戦のために寝台列車に乗って開催都市を訪れたのは、初めての経験だ。

日本代表にとってワールドカップの初戦、コロンビア戦が開催されるのは、モスクワから東に約600㎞のサランスクという地方都市。人口30万人でホテルが極端に少ないこともあり、観戦チケットを持っている観客に対して無料で提供された寝台列車を多くのサポーターが利用した。

筆者が乗ったのは、午前1時にモスクワを出発して、10時間かけて午前11時にサランスクに到着する便。8割方の乗客がコロンビアサポーターで、出発前にお互いの健闘を称えながら記念撮影をした。2段ベッドが向き合う形で1つの部屋に4つのベッドがある。出発後、陽気なコロンビア人たちがそれぞれの部屋で酒盛りをしながら騒いでいて、深夜3時くらいまで寝付けなかった。午前9時頃に食堂車に移動して、日本代表サポーターの仲間たちと一緒に朝食をとった。のどかな草原の景色を車窓から眺めながら食べるサーモンのサンドイッチは格別だった。

ワールドカップの醍醐味は試合観戦のみならず、開催都市までの旅路を楽しむところにもある。世界一広い国土を持つロシア独特の旅情を感じながら、ファイナルまでの約1カ月間、「世紀の祭典」を思う存分楽しみたい。


文/村上アシシ

プロサポーター、経営コンサルタント、著述家。「半年仕事・半年旅人」という独自のライフスタイルを2006年から継続中。著書は『日本代表サポーターを100倍楽しむ方法』(朝日新聞出版)ほか。

村上アシシさんのブログはこちら!  
http://www.atsushi2010.com


theWORLD205号 2018年6月21日配信の記事より転載



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ