日本、韓国も続け! 今大会のアジア勢は4年前とは一味違う「オーストラリアもよく戦った」

激闘続く photo/Getty Images

4年前は未勝利だったが……

今回のロシアワールドカップではアジア勢が想像以上の頑張りを見せている。開幕戦こそサウジアラビア代表が開催国のロシア代表に0-5で敗れてしまったが、その後出てきたイラン代表とオーストラリア代表は素晴らしい戦いを見せてくれた。

18日には韓国代表がスウェーデン代表と対戦するが、韓国『スポーツソウル』もイランとオーストラリアに続いてほしいと期待をかけている。前回大会はアジア勢が1勝もできない残念な大会となってしまったが、今大会は一味違うのではないかと興奮気味だ。

「開幕戦でサウジアラビアが崩れて0-5の大敗を喫し、今回もアジア勢が不振のまま終わるのかと懸念された。しかしイランがこの見通しを覆した。オーストラリアは優勝候補の一角フランス相手によく戦った。当初はフランスの無難な勝利が予想されたが、オーストラリアはしっかりとしたパフォーマンスで相手を困難に陥れた」

同メディアはこのように伝えており、敗れはしたもののオーストラリアも見事な戦いを披露した。モロッコを撃破したイラン、フランス相手に善戦したオーストラリアに共通するのは体を張って必死に守ったことで、韓国と日本代表にもファイトすることが求められる。今大会は1チームでもアジア勢を決勝トーナメントに送り込めるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ