ミラン、ユーヴェ移籍が噂された“期待の若手DF”の慰留に成功! 契約延長にこぎつける

ミランとの契約を延長したロマニョーリ photo/Getty Images

「もう一つ重要なステップ」

ACミランは5日、イタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリとの契約を2022年6月30日まで延長したと発表した。

現在23歳のロマニョーリはローマの下部組織出身で、2012年12月に17歳ながらトップチームデビュー。そして、サンプドリアへのレンタル移籍(2014-15)を経て、2015年夏にミランへ移籍した。加入初年度から公式戦40試合に出場し、チームの主力として活躍。今季も42試合に出場しており、今ではミランに必要不可欠な存在となっている。イタリア代表でも各年代でプレイし、2016年10月にA代表デビューを飾っており、同国の未来を担う期待の若手DFだ。

そんなロマニョーリには、ライバルクラブであるユヴェントスなどが興味を示していたが、ミランが契約延長にこぎつけた。同選手は自身の公式Instagramを通じて「僕のキャリアにおいて、もう一つ重要なステップ。ミランの信頼に感謝しているよ。僕はこの契約延長とこのユニフォームを、毎日誇りに思うだろう」と喜びを語っている。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ