バロンドールよりもCL、W杯制覇を ポグバが描く理想「バロンドールは目標というより夢」

マンUで苦戦気味のポグバ photo/Getty Images

やはり課題は守備か

タイトルを獲得した先に世界最高の座

マンチェスター・ユナイテッドに所属するMFポール・ポグバは今季何かと批判を浴びているが、才能はバロンドールにも手が届くほどと言われている。しかし近年のバロンドールはリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドが支配しており、しかもこの2人はシーズンに恐ろしい数のゴールを決めてくる。得点数がバロンドール獲得の目安となってしまっているところがあり、MFのポグバにはやや不利な条件と言えよう。

ただしポグバはバロンドール獲得に執着していないことを明かしている。仏『Canal Plus』によると、ポグバはバロンドールは目標ではなく夢だと語り、チームタイトルを総ナメにした延長線上にバロンドールがあればとの思いでいるようだ。

「僕はW杯、CLを制覇し、最高の存在になりたいんだ。バロンドールは目標というより、夢だね。ハッピーな男になることができれば、バロンドールを獲得できる。ロナウジーニョが良い例だよ」

ポグバはユヴェントス時代にチャンピオンズリーグ決勝へ進んだ経験を持つが、当時はバルセロナに敗れてしまった。ワールドカップ制覇の経験もなく、いよいよ迫ってきたロシアワールドカップでまずは1つ目の願いを叶えたいところだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ