川崎、3連勝で好調キープ 中村憲剛が明かした勝因とは……

川崎の“バンディエラ”、MF中村憲剛 photo/Getty Images

気持ちの強さとサポーターの支えがこの結果に

川崎フロンターレは28日、明治安田生命J1リーグ第11節でヴィッセル神戸と対戦した。敵地での一戦ながら、7分に先制点を決めた川崎。78分に神戸に同点ゴールを許すも、試合終了間際の88分に勝ち越しに成功し、2-1で勝利を収めた。この結果、リーグ戦で3連勝を飾り、3位をキープしている。

試合後、この一戦で途中出場を果たした川崎の“バンディエラ”、MF中村憲剛が自身の公式ブログを更新。「神戸戦」というタイトルで、次のように綴った。

まず「これだけタイトな日程の中でも、たくさんのサポーターに来てもらったこと本当に感謝です‼︎」と述べた中村。その上で連勝や好調の要因について「鳥栖、神戸と西日本2連戦目、中2日でのデーゲームとタフな条件の中での試合になりましたが、みんなでひとつになって勝ちきることができました。回復と確認、修正がままならない中での戦いなので、とにかく勝つという気持ちの強さがこの結果を生んでいると思います」と明かしている。

そして「それを後押ししてくれてるのは間違いなくサポーターのみなさんです。次はホーム等々力です。今日の勝利の流れを繋げましょう‼︎ よろしくお願いします‼︎」と次節・浦和戦への意気込みを語った。

2連覇へ向けて、着実に勝ち点を積み上げる王者・川崎。この連戦の中、連勝をどこまで続けることができるのか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ