日本の10番・香川真司が称賛している! 英メディアが井手口に大注目「最も才能ある選手の1人」

日本代表の井手口 photo/Getty Images

香川の称賛が名手の証?

2018ロシアワールドカップを9か月後に控える中、ガンバ大阪MF井手口陽介の海外挑戦案が注目を集めている。

井手口は8月31日の2018ロシアワールドカップ・アジア最終予選のオーストラリア代表戦で豪快なミドルシュートを決めたことで脚光を浴び、すっかり日本代表の主力メンバーの1人になりつつある。恐らくは来年ロシアの地でプレイすることになるはずで、ここで本格的にブレイクする可能性は十分に考えられる。

しかし、ワールドカップでのブレイクを前に現在イングランド2部のリーズ・ユナイテッドが井手口獲得に本腰を入れている。リーズのヴィクター・オルタ氏はアジアからサプライズの補強が近付いていると口にしており、井手口獲得に力を入れているのは間違いない。

英『HITC』も井手口のことを非常に高く評価している。井手口は2016年にJリーグ・ベストヤングプレイヤー賞に輝いており、同メディアは「日本で最も輝いている選手の1人」と紹介。また、井手口の契約解除金が70万ポンドとなっていることについて、「日本で最も才能のある選手の1人が70万ポンドのコストだ。リーズはそれを用意しているようだが、たとえ労働許可証の問題があったとしてもバーゲンだ」と金銭的な面でも井手口獲得をプッシュしている。

さらに同メディアが井手口を評価する理由となっているのが、日本代表MF香川真司が井手口を称賛したからだ。香川は12日に自身のブログでワールドカップ出場を決めたことについて、これまでの感謝やこれからの決意を書いている。その中には「裕也、陽介、拓磨、勢いのある素晴らしい選手です。その他にも若い良い選手が多々います。日本のサッカー界にとってもすごく良いこと」という文面もあり、ワールドカップ出場へ大きく貢献した若手の存在も称えていた。

同メディアは「リーズのサポーターは井手口にあまり馴染みがないかもしれないが、元マンチェスター・ユナイテッドで現在ドルトムントの香川は自身のブログでリーズのサポーターを興奮させるだろうことを書いている。香川は3人の若手選手、久保、浅野、そして井手口をワンダフルな選手と挙げている。」と伝えており、日本の10番を背負う香川が取り上げたことも井手口の評価を急上昇させる理由の1つになっているようだ。

ただし、井手口にはイングランドに挑戦するうえで労働許可証の問題が付きまとう。現状ではすぐイングランドでプレイすることは難しく、リーズに加入したとしてもどこかにレンタル移籍することになるだろう。この決断は急ぎすぎるべきではない。井手口がワールドカップで本格的にブレイクすればリーズ以外のクラブが獲得に本腰を入れる可能性もあり、選択肢がもっと増えることになるはず。井手口本人も欧州挑戦には興味があるようだが、ワールドカップ前に動きがあるのか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ