スペイン史上最高のMFは誰だ シャビ、D・シルバ、ブスケッツをも抑えるのは「No.1を選ぶのは不可能に近いが……」

黄金世代はEURO、W杯を制してきた photo/Getty Images

テクニックは名手揃いのスペインでも特別

スペインサッカー界からは何人もの優秀なMFが輩出されてきたが、その中でNo.1の実力者は誰なのか。

決めるのは難しいが、今回英『GIVE ME SPORT』が「歴代スペイン人MFランクTOP10」を作成している。その中で目立つのは、やはりスペインにEURO、ワールドカップのタイトルをもたらした黄金世代の選手たちだ。

10位:ルイス・エンリケ
9位:セスク・ファブレガス

8位:ジョゼップ・グアルディオラ

7位:シャビ・アロンソ

6位:ジョゼップ・サミティエール

5位:ダビド・シルバ

4位:セルヒオ・ブスケッツ

3位:ルイス・スアレス

2位:シャビ・エルナンデス

1位:アンドレス・イニエスタ

1位に選ばれたのは、バルセロナとスペイン代表でタイトルを量産してきたイニエスタだ。2位のシャビも同じ時期を支えた名手だが、イニエスタの場合は何と言っても2010ワールドカップ決勝のオランダ戦で優勝決定弾を決めていることが大きい。決して得点を量産するタイプのMFではないが、チャンピオンズリーグのチェルシー戦で劇的ゴールを決めるなど、ここぞの場面で決定的な仕事をしてきた選手でもある。

「No.1を選ぶのは不可能に近いが、ワールドカップ決勝での決勝ゴールと、ラ・リーガ優勝9回、チャンピオンズリーグ4回を含む35の主要なトロフィーを獲得したことを考えると、反論は難しいだろう。彼はポジションに関係なく、おそらくスペインで最も偉大な選手だ。イニエスタは流れるような動きとテクニックで人々のハートを掴んだ。全盛期のイニエスタは信じられないほど才能のあるドリブラーでもあり、その完璧な緻密なコントロールとスキルにより、相手を簡単にかわすことができた」

同メディアもこのようにイニエスタの実力と功績を絶賛する。MFとしての才能では、シャビやダビド・シルバをも上回るものがあると言っていいか。この評価も納得する人は多いだろう。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ