久保建英はサラーの後継者候補の1人 リヴァプールは今夏獲得へ本腰を入れるべきか「さらなるゴールと創造性をもたらす」

ソシエダで評価を上げた久保 photo/Getty Images

今夏の獲得候補に

以前から何度か浮上してきた話題だが、リヴァプールは今夏にレアル・ソシエダMF久保建英獲得へ動く可能性があるとされている。

リヴァプールの右ウイングにはモハメド・サラーがいるが、22歳の久保はその後継者候補というわけだ。

久保が加入した場合、リヴァプールに何をもたらすのか。『One Football』はそのクオリティを絶賛しており、リヴァプールに獲得へ本腰を入れるべきと主張する。
「久保はリヴァプールの攻撃陣にさらなるゴールと創造性をもたらすことが期待できる。彼はアンフィールドでレギュラーの座を争うのに必要な素質を備えている。久保の才能は、将来的にリヴァプールがあらゆるタイトルを狙ううえで役立つかもしれない。22歳の彼には明るい未来が待っており、いつかワールドクラスのウインガーに成長する可能性がある。リヴァプールは今夏の移籍市場で彼との契約へ集中するべきだろう」

ソシエダで久保は大きく成長しており、今季はラ・リーガで7ゴール3アシストを記録。チャンピオンズリーグの戦いも経験し、選手としてかなりレベルアップした印象だ。

リヴァプールへのステップアップは興味深い選択肢だが、今夏に久保争奪戦は起こるか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ