“神”の再降臨を喜ぶモウリーニョ「彼の野望と経験をチームに注入する」

イブラヒモビッチ(左)への信頼を強調したモウリーニョ(右) photo/Getty Images

注目されるイブラの起用法

マンチェスター・ユナイテッドは24日、昨季まで同クラブに在籍したFWズラタン・イブラヒモビッチと再契約を結んだことを発表した。なお、新たな契約期間は1年間に設定されている。

昨夏に鳴り物入りで同クラブに加入した同選手。昨季の全公式戦で28得点を記録するなど、同クラブの攻撃の要として君臨してきたが、4月に行われたUEFAヨーロッパリーグの準々決勝2ndレグで右膝を負傷。そのまま戦線を離脱し、昨季限りで契約満了を迎えていた。かねてより今季以降の去就が注目されていた同選手だが、昨季までウェイン・ルーニー(現エヴァートン)がつけていた背番号10を引き継ぎ、同クラブに復帰することになった。

同クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督はクラブ公式ホームページのコメントで、同選手の復帰が決定したことについて喜びの言葉を口にしている。

「彼が回復にむかっていることは勿論のこと、彼の野望や経験を再びチームに注入できることを嬉しく思う。彼が信頼に値するプレイヤーであることは昨季のパフォーマンスで証明済みだ。彼の復帰を心待ちにしているし、シーズン後半には間違いなく重要な存在になってくれるだろうね」

2001年にアヤックスに加入して以降、渡り歩いた全てのクラブにリーグ優勝をもたらしてきたイブラヒモビッチ。昨夏に発した「俺はこのクラブの“神”になる」という台詞に違わぬ存在感を示してきた同選手だが、同クラブでのリーグ優勝はまだ経験していない。自身のフィジカルの充実ぶりを度々SNS上でアピールしているが、早期復帰を果たし、同クラブのリーグタイトル獲得に貢献することができるだろうか。また、今夏に加入したFWロメル・ルカクとポジションが重なるが、ルカクとの2トップが実現するのかも含め、モウリーニョ監督の起用法にも注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ