[移籍]奇跡のプレミア制覇に貢献した岡崎の同僚がクリスタル・パレスへ移籍「クラブにとって大きな財産」

今季出場機会に恵まれていなかったシュラップ

今季出場機会に恵まれていなかったシュラップ

クリスタル・パレスへの移籍が決まったシュラップ photo/Getty Images

クリスタル・パレスは13日、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティからガーナ代表MFジェフリー・シュラップを獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月までの4年半となっている。

現在24歳のシュラップはレスターの下部組織出身で、2011年3月にトップチームデビュー。昨季はリーグ戦24試合に出場し、レスターの奇跡のプレミアリーグ制覇に貢献している。しかし、今季のリーグ戦では4試合の出場(3試合が途中出場)にとどまっており、クリスタル・パレスへの移籍が決まった。

クリスタル・パレスの指揮官を務めるサム・アラダイスはクラブの公式サイトを通じて「ジェフリーを獲得できたことを嬉しく思う。彼は才能があり、運動量も豊富。クラブにとって大きな財産になる」とコメントしている。

現在、リーグ戦で降格圏内と勝ち点1ポイント差で17位に沈んでいるクリスタル・パレス。はたして、シュラップはこれまでの経験を活かし、同クラブの順位を押し上げることができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ