チェルシー指揮官が3ヶ月連続のリーグ月間最優秀監督賞に輝く「選手、スタッフ、クラブの全員で獲った賞」

ジエゴ・コスタとの確執が表面化しているが……

イングランドのチェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が、3ヶ月連続となるプレミアリーグ月間最優秀監督賞を受賞した。

同監督はクラブ公式ホームページのコメントで、同賞を受賞した喜びを語っている。

「誇りに思っているよ。僕自身にとって嬉しいことだけど、この賞は選手、スタッフ、そしてクラブのみんなで獲った賞だと思っている。大切なのは今後もクラブが一丸となってこのパフォーマンスを続けていくことだよ。直近の試合でピックアップするなら、(第15節の)ウェストブロム戦かな。残り15分のところでゴールが決まったけれど、非常に厳しい試合だった。選手は最後の最後まで強い気持ちを見せてくれたし、そういった姿勢は常に私が求めているものだからね」

同クラブはコンテ監督とFWジエゴ・コスタが同選手の負傷について両者の意見が食い違い、口論に発展。15日早朝(日本時間)に行われる同リーグ第21節レスター戦に同選手が欠場する見込みであると、複数の英国メディアが伝えている。暗雲が漂っている同クラブだが、この難局を乗り越えることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ