「なんてクオリティなんだ」とスペイン紙が称賛 レアル新星ウーデゴーが華麗なダブルタッチを披露(動画アリ)

今冬、フランス行きが有力視

今冬、フランス行きが有力視

スペイン国王杯で出場機会を得たレアルMFウーデゴー photo/Getty Images

2015年5月、レアル・マドリード史上最年少でリーグ戦デビューを果たしたノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーは、その後トップチームでの出場機会を得られず、現在はレアル・マドリード・カスティージャで研鑽を積んでいる。そんなウーデゴーが週末に行われたメンサヘロ戦で披露したフェイントがスペインメディアで話題となっている。

クリスティアーノ・ロナウド、メッシ、イニエスタなど選手たちが得意とするフェイントにダブルタッチというものがある。ウーデゴーはメンサへロ戦で華麗なダブルタッチを披露。スペイン紙『MARCA』は動画で紹介し「テクニック溢れるノルウェー人プレイヤーは、ステップで相手を釘付けにして置き去った。なんてクオリティなんだ」を称賛した。

同選手は今月17日に18歳を迎え、今冬リーグ・アンのレンヌへのレンタル移籍が噂にのぼっており、今後の成長が期待される。


参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ