リーグ戦早くも6敗のレスター 降格危機脱出に向け、オリンピアコス所属のセルビア代表MFに食指

強さとしなやかさを兼ね備える万能型MF

強さとしなやかさを兼ね備える万能型MF

攻守の切り替えの素早さにも定評がある photo/ Getty Images

今季のプレミアリーグ第12節終了時点で3勝3分6敗の14位と、大不振に喘いでいるレスター。特に昨季のリーグ制覇の原動力となった組織的な守備が崩壊し、同リーグ12節終了時点で20失点と、守備の立て直しが急務な状況だ。同クラブのクラウディオ・ラニエリ監督は、中盤の守備の強化に着手するべく、新たな補強を検討しているようだ。

同クラブがオリンピアコス(ギリシャ)所属のセルビア代表MFルカ・ミリボエビッチの獲得を検討していると、英『THE Sun』が伝えている。同選手は現在25歳で、対人守備の強さとしなやかなドリブル突破に定評がある。また、今季のギリシャスーパーリーグでは8試合出場3得点を記録しており、豊富な運動量を活かして自らもフィニッシュに絡む能力も高い。レスターのラニエリ監督は、攻守両面において高水準のプレイを披露するセルビア人MFを陣容に加え、中盤の攻守両面のグレードアップをはかる構えだ。

MFエンゴロ・カンテの退団に伴い中盤でのボール奪取力や攻守の切り替えの速度が低下し、守備の崩壊を招いているレスター。昨季の優勝の要因となった組織的な守備を再度形成し、白星を積み重ねることができるのか。これまで数多くのクラブを立て直してきたラニエリ監督の手腕が問われている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ