55万人を虜にした超“美ボディ”のセクシーモデル! ガン克服の元アルゼンチン代表MFのプライベートを彩る

ジム通いで手に入れた抜群のプロポーション

ジム通いで手に入れた抜群のプロポーション

photo/ 本人のInstagramより

2013年5月のニューカッスル(イングランド)在籍時に精巣ガンが発覚し、闘病生活を強いられた元アルゼンチン代表MFホナス・グティエレス。しかし、持ち前の不屈の闘志でガンを克服し、2015年3月にピッチに舞い戻った。現在は祖国アルゼンチンのディフェンサ・イ・フェスティシアで現役を続けている。

攻守両面で闘争心あふれるプレイが持ち味のグティエレスのプライベートタイムは、同じアルゼンチン出身のナイスバディなスーパーモデルによって彩られている。同選手のガールフレンドのアレハンドラ・マリエッタさんは、魅惑の超“美ボディ”を維持するために、ジム通いに励むストイックなモデルだ。トレーニング中の様子やトレーニングで美しく磨きあげられたボディは彼女のInstagramで公開されており、フォロワーは約55万人に及ぶなど、多数のファンから注目されている。

辛い闘病生活を乗り越えて今も現役を続けているグティエレスと、モデルとして妥協なき体作りに励んでいるマリエッタさん。困難に真正面から向き合う者同士が惹かれ合い、最高のカップルが誕生している。

photo/本人のInstagramより
photo/本人のInstagramより

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ