本田とミランのトップ下を争った元ライバルが出場機会を求めてトルコへ移籍か

再び輝くために……

再び輝くために……

ミラン時代のターラブト photo/Getty Images

日本代表FW本田圭佑がミラン加入初年度に、トップ下でポジション争いをしたベンフィカのモロッコ代表MFアデル・ターラブトが今夏にトルコへ移籍するかもしれない。

ターラブトは昨夏にベンフィカと5年契約で移籍するも、今季トップチームでの公式戦出場はなく、ベンフィカのBチームに現在登録されている。そんなこともあり、伊『calciomercato』が以前から彼に興味を示していたトルコのガラタサライが獲得に乗り出すのではないかと報じた。

かつてQPRのプレミアリーグ昇格に貢献し、ミランでも輝きを放ったターラブトはフィジカル面などが指摘されており、ここ2年出場機会に恵まれていない。はたしてトルコ行きが噂される彼は、再び輝きを取り戻すことができるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.254 世代交代を止めるな

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ