「秋田県のサッカーをもっと盛り上げたい」41歳のMF伊東輝悦が新たな挑戦を始める

清水エスパルスで18年間プレイ

清水エスパルスで18年間プレイ

清水在籍時の伊東輝悦 photo/Getty Images

ブラウブリッツ秋田は21日、2016年シーズンよりクラブに加わることが決まったMF伊東輝悦の加入会見を実施。その様子をクラブ公式サイトが伝えている。

41歳で新加入選手となった伊東は、クラブに対して「プレイをする機会、場所を与えて非常に嬉しく思っています」と感謝を伝え、新天地での意気込みを語った。

「ぜひとも、自分自身もまだプレイできるということを証明できればいいなと思いますし、非常に若い選手が多いので、若い選手と刺激し合いながらぼくも成長したいし、若い選手も成長して、個々が成長できれば、またチーム力も上がると思うので、そういうところにも少しでも力になれればと思います」

「あとは、やはり秋田県のサッカーをもっと盛り上げたいなという思いもありますし、それには更に上で、J2で戦えるようなスタジアムであったり、あとはやはり今言った選手のレベルといったこともありますし、いろいろな面でまだまだやらなければならないことはたくさんあると思うのですけれども、それを少しでも向上させていく力になれればと思っています」

伊東が加入した秋田は3月13日、J3リーグ開幕戦で福島ユナイテッドと対戦する。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ