[移籍]インモービレが古巣トリノに復帰 ドイツ、スペインでの経験を還元できるか

慣れ親しんだトリノで再起を目指す

慣れ親しんだトリノで再起を目指す

セビージャでのインモービレ photo/Getty Images

セリエAのトリノFCは14日、イタリア代表FWチーロ・インモービレをセビージャから獲得したことを発表した。契約はシーズン終了時までのレンタルとなる。

流浪のストライカーが1シーズン半の時を経てトリノに帰還した。インモービレはユヴェントスの下部組織出身の25歳。ゴールエリア内での嗅覚やフィニッシュに優れたストライカーであり、トリノに在籍した13-14シーズンには22ゴールを挙げて得点王に輝いている。

評価を高めたインモービレは2014年夏にドルトムントへのステップアップを果たしたものの、ここからキャリアが停滞。20試合に出場して3ゴールの成績にとどまり、ドイツでの生活にも水が合わなかったことが報じられた。昨年夏にセビージャへ移籍したが、ここでもフェルナンド・ジョレンテ、ケビン・ガメイロといったライバルの存在によってレギュラーポジションを掴むことができなかった。

サンプドリアなどセリエAの複数クラブから関心が囁かれたインモービレだが、最終的には古巣復帰を決断。トリノは現在14位につけている。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ