スペインメディアも絶賛! 親善試合でマリオ・ガスパールが芸術的ボレー決める(動画アリ)

予想以上のシュートセンス

予想以上のシュートセンス

代表で2得点目をマークしたマリオ・ガスパール photo/Getty Images

現地時間13日、スペイン代表は国際親善試合でイングランド代表と対戦。スペインのマリオ・ガスパールが驚愕のスーパーゴールを決めたと話題になっている。

スペイン紙『マルカ』電子版は「アクロバティックゴールで先制。信じられないジャンピングボレー!」という見出しをつけて動画とともにゴールシーンを紹介。「なんの問題もなく次回のFIFAプスカシュ賞(年間最優秀ゴール賞)にノミネートできる」と絶賛した。

話題となったゴールを放ったのは、ビジャレアルに所属するDFマリオ・ガスパール。0-0のスコアで迎えた後半、先制点を奪いたいスペインは72分に、セスク・ファブレガスが浮き玉のパスを送ると、マリオ・ガスパールはジャンプしたまま反転してボレーシュートを放ち、ネットを揺らした。

スペインはその後アーセナルに所属するサンティ・カソルラが追加点を重ね、2-0のスコアで勝利している。

マリオ・ガスパールは、2015年10月に行われたUEFA EURO2016予選のウクライナ戦でA代表デビューを果たした。彼はこのゴールで、はやくも代表2得点目を記録。所属するビジャレアルでも今季2得点を挙げており、DFながら高い得点能力を持つことを証明した。




参照元:twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ