スペイン紙が選んだ「2016年、価値が急上昇したプレイヤートップ50」 1位に輝いたのはあのイケメンFW

gettyimages-543132588-min

EURO2016でも輝きを放ったグリーズマン photo/Getty Images

ナンバーワンはグリーズマン

スペインメディアが2016年を振り返り、今年の活躍ぶりから「価値が急上昇したプレイヤー」50人を選出した。

中でも栄えある1位に輝いたのはアトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンだった。グリーズマンは2016年バロンドールの最終結果でクリスティアーノ・ロナウド、リオネル・メッシに次いで3位に輝いた。フランス代表でもEURO2016、アトレティコでもUEFAチャンピオンズリーグで決勝に進出する活躍ぶりを見せ、評価をあげた。

また昨季、奇跡のプレミア制覇を成し遂げたレスターからは、リヤド・マフレズ、エンゴロ・カンテ(現・チェルシー)が選出されている。そして夏の移籍市場を賑やかせた若手では、ベンフィカから3500万ユーロでバイエルン・ミュンヘンに電撃移籍した19歳のレナト・サンチェス、シャルケからマンチェスター・シティに加入した20歳レロイ・サネが選ばれている。

『MARCA』が選んだ50人のトップ10は以下のとおり。

1 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)
2 レナト・サンチェス(バイエルン・ミュンヘン)
3 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)
4 ジョアン・マリオ(インテル)
5 ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)
6 サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリード)
7 エンゴロ・カンテ(チェルシー)
8 レロイ・サネ(マンチェスター・シティ)
9 リヤド・マフレズ(レスター・シティ)
10 エリック・バイリー(マンチェスター・ユナイテッド)

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.181 欧州で闘うサムライフットボーラーの現在地

代えがきかない存在感 ブンデス参戦組が得た自信と充実/再認識される岡崎、吉田の存在価値 プレミアのサムライは今季こそ輝ける/日本代表にも新たな刺激を与える海外組のキーマンはこの7人/不屈の男・長友! ピオリ新政権でもポジション奪回なるか/本田は今冬にチームを変えるべき 清武&香川も現状打破が必要

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ