次世代の伊代表は過去最強クラス!? ユーヴェ指揮官「90年代後半に生まれた選手たちがすばらしい」

new_fotorcreated-min-1

イタリア代表の将来を担う若手たち photo/Getty Images

才能あふれる若手が豊富なイタリア代表だが……

2022年に行われるカタールW杯では、イタリア代表旋風が起こるかも知れない。

今夏に開催されたEURO2016で、スタメンに名を連ねたメンバーの平均年齢が大会の最年長記録を更新(31歳169日)するなど、ベテランが現在のチームを支えているイタリア代表。注目の若手はいるものの、ベテランを脅かすほどの台頭があまり見られず、世代交代が不安視されていた。

しかし、ユヴェントス指揮官マッシミリアーノ・アッレグリは、世代交代でイタリア代表がさらに強くなることを確信しているようだ。伊『Corriere dello Sport』のインタビューで次のように述べている。

「イタリアには最高の若手選手が揃っている。ベルナルデスキ(フィオレンティーナ)、ドンナルンマ(ミラン)、ベラルディ(サッスオーロ)、ロカテッリ(ミラン)、ペジェグリーニ(サッスオーロ)、ロマニョーリ(ミラン)、ルガーニ(ユヴェントス)とかね。特に90年代後半に生まれた選手たちはすばらしい才能を持っている。私が予測するに、ロシアW杯後、彼らはとても強い代表チームになるんじゃないかな」

はたして、イタリア代表は上手く若手を起用し、世代交代を進めることができるのだろうか。ロシアW杯を経験した若手選手は、ひと回りもふた回りも成長を遂げるかも知れない。今後のイタリア代表に注目だ。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.181 欧州で闘うサムライフットボーラーの現在地

代えがきかない存在感 ブンデス参戦組が得た自信と充実/再認識される岡崎、吉田の存在価値 プレミアのサムライは今季こそ輝ける/日本代表にも新たな刺激を与える海外組のキーマンはこの7人/不屈の男・長友! ピオリ新政権でもポジション奪回なるか/本田は今冬にチームを変えるべき 清武&香川も現状打破が必要

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ