17歳でもうインスタのフォロワー数が“1000万人超え”の驚異 止まらぬエンドリック・フィーバー「前例のない動き」

レアル入りが内定しているエンドリック photo/Getty Images

レアルに合流する前から大人気

まだレアル・マドリードに合流していないのだが、17歳のブラジル人FWエンドリックの人気がすでに爆発的なものとなっている。

現在はブラジルのパルメイラスでプレイしているエンドリックは、今夏にレアルへ合流する予定となっている。契約がまとまった頃より神童と注目を集めていたが、その注目度は数字にも表れている。

エンドリックはSNSの世界でも大きな注目を集めていて、すでにInstagramのフォロワー数が1000万人を突破しているのだ。パルメイラスで81戦21ゴールと結果を出していることに加え、昨年11月にはブラジル代表デビューも経験。今年3月のイングランド、スペインとの親善試合でも1ゴールずつ記録していて、これで一気に知名度と期待度が上昇したと考えられている。
ブラジルの『Roc Nation Sports』のCOOを務めるチアゴ・フレイタス氏は前例のない人気度と驚きながらも、まだまだ始まりに過ぎないとエンドリック・フィーバーを予想する。

「彼のキャリアは始まったばかりだが、エンドリックはパルメイラスとブラジル代表の両方で、勝つことが何なのかをすでに知っている。ソーシャルネットワーク上のフォロワー数の増加はブラジルでは前例のないものだが、この動きは始まりにすぎない。もっと大きな流れが、間もなくやってくるだろう」(『スペイン『as』より)。

『as』はエンドリックがアフリカからもフォロワーを集めていると注目していて、ガーナやナイジェリア、モロッコといったサッカーが盛んな国では1つのトレンドとなっているという。

これに関してフレイタス氏は「スペインのトップクラブは北アフリカで大きな影響力を持っている」とコメントしていて、レアルへの移籍決定で世界中の関心が集まっているのだ。

17歳でセレソンの一員というだけでも凄いが、エンドリックはネイマールやヴィニシウス・ジュニオールに続くブラジルの顔となるのか。今夏に予定されているコパ・アメリカ2024でもブラジル代表メンバーに選出されているため、アメリカの地でも結果を出した場合はさらに人気が高まることになりそうだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ