いざ首位でノース・ロンドン・ダービーへ アーセナルを変えたG・ジェズスこそ“今夏プレミアNo.1補強”だ

アーセナルの前線で躍動するジェズス photo/Getty Images

アーセナルの攻撃を引っ張る存在に

まだ序盤戦とはいえ、10月1日に行われるアーセナルVSトッテナムのダービーマッチは特別だ。ライバル関係はもちろんだが、アーセナルはこの一戦を首位で迎えることになるのだ。

勝ち点18で首位に立つアーセナルと、同17点で3位につけるトッテナム。両チームとも状態は良好で、順位的にも特別なノース・ロンドン・ダービーとなるに違いない。

6勝1敗と好調のアーセナルでは、やはり今夏にマンチェスター・シティから加えたFWガブリエウ・ジェズスの存在が大きい。ジェズス1人の力ではないとはいえ、アーセナルを変えた存在と言っても大袈裟ではない。
英『TalkSport』によると、かつてアストン・ヴィラなどでプレイしたガブリエウ・アグホンラホル氏はジェズスこそ今夏のプレミアリーグ最高の補強だと絶賛する。

「私の中ではジェズスが最高の補強だよ。ハーランドも凄いが、シティはハーランド抜きでも上手くやっていたし、多くのゴールを決めていたからね。ジェズスはアーセナルを変えたよ」

チームをガラリと変えたという意味では、ジェズスの方が大ヒット補強だったか。因縁のライバル対決で改めてその力を証明してほしいところで、ここで勝てればアーセナルは一気に波に乗るだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.275 カタールW杯GS展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ