フリーのジエゴ・コスタがスペインへ復帰か ラージョで“アトレティコ元エース2トップ”も?

昨年までアトレチコ・ミネイロに所属していたD・コスタ photo/Getty Images

ラージョにはファルカオも在籍

アトレティコ・マドリードやチェルシーなどに所属し、各クラブで得点を量産してきた男が、ヨーロッパへ復帰するかもしれない。元スペイン代表FWのジエゴ・コスタである。

昨季はアトレチコ・ミネイロに所属していたD・コスタだが、すでにチームを退団してフリーの状況が続いている。現在33歳のストライカーの移籍先に注目が集まっているが、古巣であるラージョ・バジェカーノへ加入が決まるかもしれない。

英『Mirror』によるとフリーが続くD・コスタに対し、ラージョが獲得のオファーを出したと報道。アトレティコに在籍していた2012年1月に期限付き移籍でラージョへと加入すると、わずか半年で16試合10ゴールと大きく活躍。翌年以降のブレイクへとつなげていった。自身の成長においてラージョでの経験は非常に大きなものだ。

またラージョには昨季からラダメル・ファルカオも在籍している。D・コスタの加入が決まれば、アトレティコでエースとして輝きを放った両FWが2トップを組むことになるだろう。ブラジレイロ・セリエAでは4ゴールに終わってしまったD・コスタだが、得点力復活へリーガ・エスパニョーラへの復帰で好転するだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.272 ラ・リーガ新2強時代へ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ