攻撃的MFから最終ラインまでこなす万能戦士はどこへいく フリーで獲得可能なグリリッチュの未来は

今季終了後にフリーとなるグリリッチュ photo/Getty Images

今季終了後のホッフェンハイム退団が決定

現地時間7日、ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムから1人の中盤戦士が今季限りでクラブを退団することが発表された。その男の名はフロリアン・グリリッチュ。これまでチームの中盤を支えてきた26歳のオーストリア代表MFは、今夏新天地を求めることとなった。

そんなグリリッチュだが、彼は来季どこでプレイしているのだろうか。かねてより今夏移籍市場における注目株になると予想されていた同選手だが、クラブから公式に退団が発表されたことで獲得レースはさらに激化することが予想される。独『Sport 1』も「複数クラブによる激しい争奪戦が展開されるはずだ」と綴っており、現地では彼が来季どこへ向かうのかという話題が盛り上がっている。

『Sport 1』によると、現時点でグリリッチュの獲得に興味を示しているとされるのはアーセナル、トッテナム、ACミラン、ナポリ、ASローマといったイングランドやイタリアのクラブ。少し前まではジョゼ・モウリーニョ監督が獲得を熱望しているとされるローマが争奪戦をリードしていたようだが、アーセナルなどのプレミア勢の参戦でまた状況はわからなくなっているという。
今季は怪我などの影響でリーグ戦18試合の出場にとどまり、不完全燃焼のシーズンを送ることとなってしまったグリリッチュ。しかし、その実力は確かだ。ホッフェンハイムでは攻撃的な中盤から最終ラインまでをそつなくこなし、見事にチームの穴を埋める活躍を披露。複数のポジションをハイレベルにこなせる選手はどんな監督にとっても貴重な存在だけに、彼を欲しがるクラブが多いのは頷ける。契約満了での退団とあって、移籍金が必要ないことも彼の人気が上昇している理由のひとつだろう。

攻守両面で気が利き、高いユーティリティ性能を備えたオーストリア代表MF。移籍先の選択肢は豊富となることが予想されるが、はたしてグリリッチュはどのクラブへ向かうのか。その動向には今後注目だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.275 カタールW杯GS展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ