アフリカ王者のエースがチームに帰還 完全体のリヴァプールが首位追撃へ

リヴァプールへ帰ってきたマネ photo/Getty Images

バーンリー戦では決勝点に絡む動き

プレミアリーグ第25節で、バーンリーに1-0と勝利したリヴァプール。この試合でアフリカネーションズカップから復帰し、スタメン出場を果たしたサディオ・マネが連勝を続けるチームにさらなる勢いをもたらす。

左ウイングでスタメン出場したマネは、積極的に仕掛けてチャンスを作る。自身の得点こそなかったものの、得点につながったCKではニアで頭で合わせてコースを変え、ファビーニョの得点のお膳立てをするなど、自身の持ち味を活かしたプレイで勝利に貢献した。

アフリカネーションズカップではエジプトを下し、セネガルが大陸王者に輝いた。同僚のモハメド・サラーとの激戦を制し、チャンピオンとしてチームに帰還した男が、今度はクラブでのタイトル獲得へ挑戦する。

今季のプレミアリーグでは8ゴールと結果を残しているものの、サラーやディオゴ・ジョタはすでに二桁ゴールを決めており、マネも彼らに続きたいところだろう。勝ち点9差と広がるマンチェスター・シティ追撃へマネのゴール数がサラーやジョタに追いつくことができれば、チームのトップへと差を詰める大きな武器となる。アフリカ王者のエースの得点量産に期待だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ